大嫌いな筋トレですが、続けています

私は筋トレが大嫌いです。鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ評価!

小さい頃からスポーツをずっとやっていて、幸い、筋肉がつきやすい体質のようで、それなりに筋肉はありました。

しかし、あってもなくてもやらされる筋トレ、本当に嫌いでした。有酸素運動はどれだけやっても平気なのに、不思議なものです。

そんな私が、筋トレの大切さを知ったのは、スポーツから離れて10年がたった頃です。

運動不足、ダイエットを兼ねてスポーツジムに入会しました。

そこで精密な測定器で、現在の身体の体重、体脂肪、筋肉量等を調べてもらったのです。

平均よりもだいぶ低い筋肉量、特にお腹は本当に低かったです。

そこでジムのトレーナーさんに「筋肉をつけることで、代謝も上がり、痩せやすくなります。筋肉がある人とない人、同じ体重だったら、筋肉がある人の方が引き締まって見えますよ!」と言われ、泣く泣く、有酸素運動と並行して筋トレのメニューをいれることとなりました。

週に4日、身体全体の筋トレのレッスンに出ることになり、初めて出た時は衝撃を受けました。

全然できないのです。

私よりはるかに身体がたるんでいる人や、細い人もできているのに、私は全くできなかったのです。

ショックを受けていると、トレーナーさんから、「筋トレは積み重ねです。毎日とは言いません。1日置きでいいから続けていきましょう!でもお腹はやったらやった分筋肉になるので、できれば毎日ちょっとでも!」とアドバイスをいただきました。

そこから私は、大嫌いな筋トレを毎日少しずつ、TVを見ながら、飼い犬を重り代わりに持ったりしてやっていきました。

そうすると、1ヶ月後には、自分でもわかるくらい筋肉がつきました。

やっぱりキツくて好きではありませんが、徐々に重りを重くしてもキツく無くなってきているのが実感できるので、これからももっと重い重りでもできるように頑張っていくつもりです。