私流のダイエット成功のポイントは結局…。

いきなり結論で終わってしまいそうな勢いですが(笑)

そう、結論から言います。

「負けず嫌い」ということです。

あくまで他の方に試して欲しいとか言うものではないです。私にとってのポイントだったと言うだけです。グラマラススパッツ

仲の良いお友達が突然「今日からダイエットする!」宣言をしてきました。それに乗っかっただけと言う、とても浅い始まりでした。

ただ競い合う相手が目の前に居ると、異常な程の負けず嫌いを発揮する私は考えました。

余りに厳しい制限を課すと、きっと疲れるし体を壊す。それはスマートではない…ではどうすれば?

まず、三食きっちり食べました。元々、食べることが大好きなのでいかにお腹を満たすか?ストレスを貯めないかと言うことに注意しました。

幸い、野菜とお酢が大好きだったのでそれを最大限に活かしたメニューでお腹は満たされ炭水化物の摂取量はぐんと減りました。

合間の空腹には、ガムや薄めたホットミルクで対応。

口にしたものは全てノートに記載しました。

そしてお風呂では軽くスクワットやストレッチをして汗を流し、気分をスッキリさせました。

そして、私には後2つ決めたことが有りました。

1つ目は「一週間に一度はカロリーを気にせず食べる」です。良く言われる手法ですが、余裕を持たせないと精神的にもちません。これは正解だと思います。

そして2つ目は「他人と食事をする時は普通に選ぶ」です。これは他人に気を遣わせないこととその場の雰囲気を壊さないためです。ただ、定食ならば少しご飯を減らして貰うとかはありましたが(笑)

食事と適度な運動だけで、2ヶ月で10キロ落とせました。数キロ減った所で一度停滞しましたが、ぶれることなく続けた結果です。

ぶれなかった理由は、やはり競える相手が居たことです。宣言するだけでは弱いです(確固たる理由があれば別ですが)

そして、お友達の方なんですが…

極端な食事制限から体調を崩し、入院してしまいました。数値だけで言えばかなり落ちたのですが、痩せたというよりは「やつれた」感じでした。

私はこれからも「負けず嫌い」と「健康」を軸に体重管理を続けていきたいと思います。