寝不足と生理のタイミングで、お肌ボロボロ

産後の、慢性的な寝不足に加え、戻ってきた生理も重なり、女性ホルモンのバランスが乱れていることが明確なほどに、ニキビと乾燥肌の繰り返しが続いています。

定期的なピーリング洗顔が効果的と聞き、酵素タイプの泡洗顔をしてみると、少しごわつきが無くなり、化粧水や導入液が浸透している感じを感じられるようになりました。

FACEEリキッドセラムプラス

また、産後は枕カバーの洗濯を怠り気味だったので、定期的に取り替えるようにもしています。あとは、貧血気味だと体の不調だけでなく、お肌の調子にもすぐに出ると聞いたので、貧血改善の市販薬とビタミン剤も就寝前に飲むようにしています。肌の調子は、特にニキビ率が減ったかな?と言った具合ですが、疲れには即効効果があるように感じられます。

特に朝の目覚めの良さには驚きです!洗顔、市販薬、化粧水でももちろん、肌の調子を整えようと努力中ではありますが(枕カバーもか!笑)、やはり一番はしっかりと睡眠をとることでした。

特に頻回授乳の期間は、肌だけでなく髪の毛もボサボサで、一度目が覚めると、興奮気味なのか、また熟睡モードにはなれず、苦労しました。私は、あえて疲れ果てるまで、家事や育児をし、夜寝て朝起きる生活リズムは休日でも崩さずにしました。そのおかげか、”産後やつれ”感がないねと言ってもらっています。