意外と早く症状が出た薄毛

最初に薄毛が気になりだしたのは、中学3年生の頃だったと記憶しております。友人からの指摘で気になりました。

つむじ付近から登頂部あたりが薄くなっているとの指摘でした。薄毛家系ではあるので将来的には薄毛になるのかなとぼんやり思ってはいましたが、正直こんなに早く症状が出てくるとは夢にも思いませんでした。

http://sscsip.org/

それからは育毛トニックを使用し、現状維持をなんとか続ける日々でしたが、20代前半からはいよいよ生え際の後退と前髪のボリューム減少にも悩まされるようになり、医薬品の発毛剤を使用するようになりました。

また、現状維持の状態が続いておりましたが20代後半からは、プロペシアに代表される錠剤も服用するようになり、毛髪の現状維持に毎月高額な費用かかるようになっております。それと同時に20代後半からは、今まで比較的直毛だった毛髪が、うねったり歪んだりする毛髪も一部で見られるようになりました。

これは加齢等による頭皮環境の悪化なのかなとも思い、シャンプーも薬用シャンプーを現在まで継続使用している状況です。現在は30代中盤差し掛かっておりますが、ケアをしている分薄毛の進行はそれほど進行しておりませんが、とにかく毎月のケア代金相当にかかっており、固定費が半端ないので体質を改善したいというのが正直な気持ちです。(笑)