ピロピロ笛でダイエット

私が幼かった頃祭りでおもちゃを買ってもらってよく遊んでいました。

そのおもちゃは「ピロピロ」と呼ばれている、タテ笛のような口先から息を吹き込んで平たく丸まった紙筒に息を吹き込んで長く伸ばして「ピーピー」と音を鳴らして遊ぶおもちゃです。今はさすがに大人になって、遊ばなくなりましたが以前、テレビを見ていたら、そのピロピロでダイエットに効果があるというので、調べてみました。

効果なし?極み菌活生サプリを3ヶ月飲んだ私の口コミ&評価が衝撃的?

ピロピロのおもちゃが健康に良いとは、一体どういうことでしょうか。

紙筒に息を吹き込んで音を鳴らして遊ぶ、ピロピロ。懐かしいですね。今はそれもいろいろな種類があるそうで、一度に三本の紙筒が伸びるものや一本の紙筒だけれど、長いもの、紙筒にキラキラのデザインが施されたものなどがあります。三本のものは幼少の頃、吹いた記憶があります。一本の通常のものより息を吹き込む力が必要になるので、遊んだあとはちょっと大変で「ゼエゼエ」と言っていました。

そんなピロピロは今、「ピロピロ笛」や「ピーヒャラ笛」「巻き笛」など、いろいろな呼び方をされているそうですが、正式には「吹き戻し」という名が付いているそうです。

腹式呼吸のダイエットを意識した、ロングピロピロなる商品が売られているそうで、その長さは息を吹き込むと約1メートル伸びるそうで、その伸び方も普通のものより、ちょっと固めに作られているそうです。しっかりと息を吹き込まないと伸びきらないというわけですね。紙筒を10秒間かけて伸ばしきり、3秒間かけてゆっくり元に戻すというのを一日10回、繰り返すと効果が期待できます。

まさにダイエット、健康的な体作りを意識したピロピロがあるのですね。これを毎日続けると、たしかに腹筋を使うのでポッコリお腹がへこんで、肺も鍛えられそうですね。

やっていることは実に簡単なことですから、無理なく続けられますね。

ネットで調べると楽天で税込み800円ほどで売られているようです。価格的にもリーズナブルで、これはいい健康器具だなと思いました。私も近いうち、これを買ってみてポッコリお腹とサヨナラしようかなと思いました。