お散歩アプリ+自己暗示でダイエット

私は50歳の会社員です。最近ウエスト回りが年々太くなり、年を経るごとにズボンを交換しなければならない状態を続けていました。キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果

44歳のときに軽いうつ病委になり53kgまで体重が落ちてしまいましたが(それまでは168cm 60kg)、そこから年々着実に腹部の脂肪は増え続けました。47歳のあるときに子供から今までお父さんスタイルよかったのに、最近はちょっと恥ずかしい体型だよ(約65kg)といわれ、一念発起。

 無理な目標を立てず、少しずつ体重を落とすことにしました。

その方法がお散歩アプリをスマホにインストールして、歩けば歩くほどレベルがあがるRPGのようなゲーム感覚で楽しむことにしました。もちろんそのアプリでは体重管理も可能です。このアプリのおかげでモチベーションの継続もできますが、実際の散歩の良さも実感できるようになりました。楽しめるようになったらこっちのもんです。自分で体重管理をしながら無理をせず体重を50kg台まで落とすことができました。今は58kgを目標にしています。

 もう一つ紹介したいことがあります。

それは自己暗示です。私はファストフードが死ぬほど好きです。それを食べながらダイエットをしていますが、やはり食べすぎはもろに体重に響きます。そこで私はフライドポテトは嫌いになったと自己暗示をかけるようにしています。これはひとそれぞれかと思いますが、私は単純なのか少し暗示の効果があります。

このようなことを繰り返しながら日々体重管理を行っています。今では新しい服も常に買うことなく節約にも貢献できています。やっぱり健康が第一ですね。