私の肌質、乾燥肌と敏感肌

私のお肌は乾燥肌+敏感肌というなんとも厄介な肌質です
夏は日焼けなどにより、畑という肌の色が脱色、白斑のような状態になります。

http://swachhtaactionplan.com/

冬は眉間の上あたりと下瞼あたりから頬にかけて粉を吹きます。

なので冬はこまめに保湿したり、保湿クリームに保湿オイルを加えるなどをしてお肌をテッカテカの状態にして乾燥を防いでいますが、それは家の中での話で、外でテッカテカだと人目が気になって恥ずかしくてできません。
外出の際は、1時間前に保湿をたっぷりして、出かける頃にはちょうどいい塩梅になるのを待つ、または保湿より人目、保湿クリームを少なめにするなど、私自身のお肌の乾燥対策を妥協せざるを得ません。

また私のお肌は敏感肌で、ファンデーションを塗ろうものなら、一発でニキビができてしまいます。
最近はシミも気になり始めて、日焼け止めを塗っていますが、オーガニックの日焼け止めを使うとお肌が乾燥しがちです。

しかし、日焼けが乾燥肌の原因の一部と聞いてからは、なるべく肌にいい日焼け止めをインターネットや探して美容部員さんから聞くなどをして、対策をしています。
今はファンデーションにSPF50、PA++++などがありますが、ファンデーションを塗ると、どう保湿しても、どうしても私のお肌は粉を吹いてしまいます。最近は、保湿力があり、カバー力が高く、なるべく低刺激で日焼け止め効果のある、そんな無謀な理想のファンデーション探しをしています。
これからも私のお肌への研究は続きそうです。

自分の顔がこんなに老けていたと気が付いた瞬間

30代になっても特にこだわったお肌のお手入れはせずに、簡単なオールインワンゲルでスキンケア。
鏡で毎日自分の顔を見ても、「まだ、そんなに悩むほどじゃないな~」と気楽に過ごしていました。

ところがある日、たまたま写真に写りこんだ自分の顔に落ち込みました。

メリフバームクレンズ

ものすごくブルドック顔の自分が写りこんでいたのです・・・。

頬の肉は垂れ下がり、口元はへの字、疲れ切ったほうれい線・・・。
顔全体が緩んでいました。

何故今まで気が付かなかったのか。

実はその写真は顔に対して斜め前から撮影されたものでした。

毎日自分の顔を見てはいたけど、斜め前から見ることはなかなかありませんでした。
しかも毎日見ていた鏡越しの顔は、日光や照明などで明るい場所で見ていて、シワが光で飛んでいる状態。
実際の顔はたるんでいて、シワもあるのに、自分だけが気付いていない状態でした。
調べてみると、人の年齢の印象は真正面ではなく、斜め45度から見た時に現れるとか・・・。

さて、ではこのたるんだブルドック顔をどうしたものか・・・。

出来れば楽して解消したいけど(何かを塗るだけとか)、
なんかもうたるみのレベルがそれどころじゃない気がする・・・。

よし。まず、土台を作ろう。話はそれからだ。

そこで、まず実践してみたのは

YouTubeでリフトアップの動画をみて、一緒にやってみること!

YouTubeにはたーっくさんの動画があがっているので、その中から自分で続けれそうなものを選びました。
表情筋を鍛えて、土台を作ることを目標に、今も継続しています。
効果は少しずつ現れ、何もやらない頃から比べて、口角が上がったり、フェイスラインが出てきたり、
斜め45度からみたたるみも少しですが減ってきて、顔全体的に締まりがでてきました。

ブルドック顔を卒業までは、まだまだ長いですが、日々無理なく継続することが大事ですね。

私の肌の悩みについて

私の肌の悩みは「乾燥する」「吹き出物ができる」の2つです。まず「乾燥する」について書きます。冬になると肌が乾燥して水分がなくなり痒くなります。お風呂あがりに「SIMPLE BALANCE」の「化粧水・乳液・美容液・ヒアルロン酸」が入ったうるおいローションを塗っていますがすぐに乾いてしまいまた乾燥してしまいます。

http://www.welhamgreen.org/

そして乾燥すると顔をかいてしまいよけい痒くなってしまいます。乾燥してきたらなるべく洗える時は顔を洗って水分を保つようにはしていますがあまりききません。今はお風呂上りに「6種類ヒアルロン酸配合 乾燥小じわケア」というパックをしています。それをするようになってからはすこしマシになったような気がします。次に「吹き出物が出る」について書きます。学生の時はニキビに悩んでた時期もありました。今は吹き出物に悩んでいます。

あごに出来てしまいひっかいてしまうのでさらに悪くなってしまいます。洗顔をきちんとしているのですが出来てしまいネットで調べたら「栄養不足」「睡眠不足」と書いてありました。偏った食事は肌にも影響があるのが分かりましたが、ストレスもあるのかなぁと思っております。今はマスクをするので隠すことができるので隠せてよかったと思います。

混合肌の悩み

私は混合肌です。額や鼻は脂っぽくて、てかりやすいのが悩みですが、頬は乾燥して白く粉っぽくなりがちです。油っこい食事をするとてかりやすいと言われて、油を控えるような食事をしていると、頬の乾燥が特に目立って、乾燥するとシワも目立つように感じられ、老けて見えてしまいます。

http://www.foietcultures49.com/

だからと言って、油物、例えばトンカツなどを食べた翌日は、はっきりと、額や鼻がべたついて、脂が出ているのを感じ、てかりが恥ずかしいです。百貨店の化粧品コーナーでアドバイスしていただいた、混合肌用の化粧水も試したことがありますが、頬の乾燥には良かったものの、てかりは相変わらずでした。

他の、混合肌に良いとされる化粧水や乳液、クリームなどをドラッグストアやネットで購入したこともありますが、てかりか乾燥か、どちらかには良くても、どちらかには効果が無い物ばかりで、両方にちょうど良いものになかなか出会えません。

また、季節によってもてかりと乾燥の度合いが変わるので、いつもこれを使っていれば安心という訳にもいかないです。季節や食べ物などに左右されずに、いつでもこれを使えばベストなコンディションでいられる、といった化粧品があれば良いのですが、なかなかそういった化粧品には出会えていません。

肌の状況を見ながら、今日はこれを使おう、とか、冬が近づいたから、昨年冬に使っていたクリームをまた買っておこうか、など、考えながらいろいろ試しながら過ごしています。

首周りのニキビで悩んだら、コレ!

首周りのニキビに悩んだことはありませんか?
毎日きれいに体を洗っているのに、なんで治らないの?同じようなお悩みをお持ちの方もいると思います。
私もそのうちの1人でした。

http://lembellie-listrac.com/

汗をかいたらすぐにタオルで拭いたり、首にも洗顔料を使って保湿したりしているのにどうしても治らない。
夏になったら髪をアップにして、首周りが開いた服を着たくても、ニキビが恥ずかしくて隠すことばかりを考えていました。
このつらい状態が10年以上続いていたと思います。

そんなある日、たまたまネットで首ニキビのことを知り、洗顔も大事だけど、まずは枕カバーやシーツを毎日取り換えること!と
書かれている記事を目にしました。
そうなんです。私は首自体を清潔に保つことばかりに気を取られ、肌に触れているものに対して全く意識が届いていなかったのです。
枕カバーは3日おき、シーツは週末に洗濯をしているような状態だったのです。
きれい好きの方からしたら信じられないような話かもしれません。今思えばほんとにだらしなかったなと反省するばかりです。

それから毎日洗濯をして1か月が過ぎたころには、少しずつ新しい首ニキビはできなくなり、3か月経ったころにはニキビ跡も薄くなってきました。
おかげで夏には自分が好きな服を着られるようになり、今まで悩んできたのはなんだったんだ!と驚きました。

私のように首周りのニキビでお悩みの方がいらっしゃたら、ぜひ一度試していただきたいです。
もちろん洗顔、保湿も大切ですので(特に夏は日焼け止めを使ったりしますよね!)、寝具を清潔にすることも一緒に心がけて
自信をもっておしゃれを楽しみたいですね!

毛穴の悩み

中学生頃から悩んでいる肌の悩みが、毛穴の悩みです。ほかの部分は乾燥肌なのですが、鼻やおでこはオイリーになってしまう私の肌は、おそらく混合肌で、オイリーな部分が過剰な脂質により毛穴ができやすいのだと思います。鼻の頭やほほにかけて毛穴がすごく気になります。

モイスポイントの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

年齢とともに毛穴の黒ずみも気になり、毛穴カバー下地で毎日カバーする日々。マスクをするようになって、毛穴が気になる部分が隠れいているのでとてもうれしい反面、肌の摩擦でなのか何なのか黒ずみが余計気になるようになってしまいました。

オイルクレンジングで毛穴を洗ったり、角質とるジュレでケアしたりいろいろしましたが、なかなか治らず。30を超えてから肌がたるんできたのか、毛穴の1個1個の大きさが大きくなっているのも気になります。一つ一つの毛穴がしずくのような形に・・・。毛穴の角栓をとる器具をドラッグストアで購入し、夜な夜なとる日々。中学生のころは流行っていた鼻パックをしていたのですが、それによって余計広がったのではないかと思う今日この頃。保湿が良いと聞いてはパックにお金かけたり、オイルクレンジングもしたりいろいろ試しましたが、根源的な悩みの解決には至らず、結局毛穴はメイクでカバーするのが手っ取り早いことに気づきました。

でも、この毛穴とすっぴんのとき、ずっとつきあっていくのかと思うと憂鬱な日々です。

困ったときの助け舟、マヨネーズ

料理が出来たのに、何か物足りない調味料もたしかに入れたし、味見もした。
ちゃんと味がついているはずなのになぜか味が薄いなあと感じたことはありますか?

調味料の分量を足せばいいのではないか?と思うのですが、そうすると、味が濃くなってしまうのではないかと心配になり、足すことはしません。
そんなときに大活躍してくれる、私もお気に入りのドレッシングがあります。

ヴィオテラスCセラム

それは、もはや知らない人はいない、マヨネーズです。マヨネーズについて調べたので書いてみたいと思います。

マヨネーズといえば、私が地方にいたとき、私の貧乏時代を支えてくれた、大切な相棒でした。どんな料理であっても、たいていのものはこれ一本で味が決まってくれます。
料理にすばやく濃厚さを加えたい、そんなときにもバッチリな万能ドレッシングだと思っています。
マヨネーズが必須の料理もありますよね。例えば、ポテトサラダやコールスローといったサラダがそうです。サラダ以外にも、お好み焼きや広島焼きといった粉物にも、欠かすことはできません。そういった料理では、マヨネーズは主役になるのです。

それだけ語るからには、私は、どんな料理にも必ずマヨネーズをかけるマヨラーなのか?というと、そうではないですが、貧乏時代には、どんな料理にでもかけていましたのでマヨラーの人達の気持ちはよく分かります。なんといっても万能な面もありますので、これがあるとなにかと助かるのです。まさに、困ったときの助け舟がマヨネーズですね。これからもマヨネーズには、たくさん助けてもらうことになるかもしれません。

私のお肌の悩みはすぐにつっぱることです。

私の最近のお肌の悩みは、すぐにつっぱってしまうということです。特に、お風呂から出た後というのがとてもつらくて突っ張って突っ張って仕方がないということが挙げられます。私は結構人よりもお肌が薄いのかわかりませんが、化粧水なければ突っ張ってしまってどうしようもないということが挙げられました。

市販の販売店にシロジャムを売ってる場所はある?効果と私の口コミを暴露します!

私はこのつっぱることがとてもいやだったので、お肌に良いと思った化粧水をしっかりとやろうと思いました。最近は化粧水一本に絞っていろいろと化粧水を変えるよりも一本をしっかりと使い切るということが一番大事かなと思ってそうしています。

私は結構ばしゃばしゃつかいたいと思っているのでしっかりとやっていきたいと思っています。つっぱる感もこのいま使っている化粧水をつけているとあまりないので、突っ張り感がないということはとても良いんだろうなと思っているのでしっかりと続けていこうと思っています。私はこのままつっぱっていくと多分お肌にいいことではないと思っているのでしっかりとやろうと思っています。

これからもこの化粧水は使い続けていこうと思っていてこの先もずっと愛用すると思います。ちなみに今使っているのは友人から教えてもらった化粧水です。

悩み続けたニキビ肌、効果のあったニキビケア2選!

唐突ですが、いくつになってもお肌の悩みって尽きないですよね。
しわ、シミ、ニキビ、ほうれい線…。今日は、わたしが一番悩んだ肌トラブルであるニキビについてお話したいと思います!

わたしは、社会人になりたての20代前半の頃、本当にニキビに悩まされていたんです。
1つニキビが出来て、治る頃にはまた新しいニキビが1つ顔を出す状態。治っても色素沈着が残っているので、すっぴんでは絶対に外出できませんでした。
そんな最悪の状態を抜け出すべく、市販薬や皮膚科、美容皮膚科、サプリメントにレーザー治療。本当にたくさんのケアを試してきました。
その中で一番効果を感じたものを今日はご紹介しようと思います。

ヴィオテラスCセラム

まず、ニキビ自体をできなくすることに効果があったな~と感じるのは、美容オイルです。
わたしが使用していたのはメルヴィータのアルガンオイル。化粧水の前にブースターとしてお肌になじませるタイプ。その後に化粧水、乳液とスキンケアを行います。
これによって何が変わったかというと、乾燥肌だったわたしですが、まったく乾燥を感じなくなったんです!
メルヴィータの回し者みたいですが(笑)まったくそんなことはないのでご安心を。
もちろん人によって、合う合わないがあるかとは思いますが、乾燥肌の自覚がある方、乾燥肌なのかな…?と思っている方にぜひトライしてもらいたいです!
これによって、わたしのニキビは乾燥によってできていたんだな、とようやく知ることができました。
他にもストレスや環境の変化、食生活など要因はあると思いますが、乾燥も大きな原因の一つだったのです。

そして、できてしまったニキビに効いたもの。それは、皮膚科で処方された塗り薬でした。
ダラシンTゲルという塗り薬がわたしには合っていたようで、夜スキンケアの後に使用していくと、みるみる肌の状態がよくなっていきました。
色々と試してきましたが、肌状態が悪くなったらまずは皮膚科へ。これがニキビを治す、一番の近道だなと思います。

年齢問わず、お肌の悩みはみんなが抱えているもの。あなた一人ではありません。
自分に合ったケアを見つける為にも、たくさんの人の意見を聞くことも大切なのではないでしょうか。
わたしの拙い文章が、誰かのお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

シミの増えた自分の顔、受け入れられますか?

紫外線を浴びるとシミができやすくなるから、紫外線対策は大事!美白ケアが大事!とよく言われていますが、若い頃は全く気にしていませんでした。それに、シミやシワなんかは歳を重ねていくとある程度誰にでもできるものだと思うし、シミができたらそれは歳をとった証拠だと思って受け入れようと思っていました。

http://www.seawolfmarine.net/

私は20代の時に初めて顔に小さなシミを見つけたのですが、見つけた当初は特に気になっていませんでした。しかし、歳をとるにつれそのシミが濃くなっていき、今はコンシーラーでもうまく隠せないように…

しかも、そのほかにもいくつもシミが出来始めてきています。顔色も全体的にくすみがちになってきていて、ハリも衰えてきているし、そこにシミがたくさんあるから余計に老けて見えるような気がします。若い時はシミがあっても、ハリもあるし透明感も今よりあったので、シミが一つあっても気にならなかったんだろうなあと思いました。歳をとった証拠だと思って受け止めよう、自然の流れに逆らわないようにしようと思っていましたが、実際に歳をとった証拠を受け止めるのはなかなかショックなことで、アンチエイジングに励みたい気持ちがわかるようになりました。今からでも紫外線対策、シミ対策は遅くないでしょうか…

寝不足と生理のタイミングで、お肌ボロボロ

産後の、慢性的な寝不足に加え、戻ってきた生理も重なり、女性ホルモンのバランスが乱れていることが明確なほどに、ニキビと乾燥肌の繰り返しが続いています。

定期的なピーリング洗顔が効果的と聞き、酵素タイプの泡洗顔をしてみると、少しごわつきが無くなり、化粧水や導入液が浸透している感じを感じられるようになりました。

FACEEリキッドセラムプラス

また、産後は枕カバーの洗濯を怠り気味だったので、定期的に取り替えるようにもしています。あとは、貧血気味だと体の不調だけでなく、お肌の調子にもすぐに出ると聞いたので、貧血改善の市販薬とビタミン剤も就寝前に飲むようにしています。肌の調子は、特にニキビ率が減ったかな?と言った具合ですが、疲れには即効効果があるように感じられます。

特に朝の目覚めの良さには驚きです!洗顔、市販薬、化粧水でももちろん、肌の調子を整えようと努力中ではありますが(枕カバーもか!笑)、やはり一番はしっかりと睡眠をとることでした。

特に頻回授乳の期間は、肌だけでなく髪の毛もボサボサで、一度目が覚めると、興奮気味なのか、また熟睡モードにはなれず、苦労しました。私は、あえて疲れ果てるまで、家事や育児をし、夜寝て朝起きる生活リズムは休日でも崩さずにしました。そのおかげか、”産後やつれ”感がないねと言ってもらっています。

お肌の悩み日焼け、乾燥肌。

私のお肌の悩み日焼け。春の紫外線の影響によって、肌が少し日焼けしてしまいました。時々自宅付近をマラソンするので、日焼けをしてしまう可能性大。マラソンをする時に使用してる、紫外線対策アイテムはMIEUFAフレグランススプレー。オレンジミンティの香りで、スプレータイプなので、手が汚れる心配はありません。

ハクアージュの最安通販サイトは?3ヶ月使った口コミ&効果を暴露!

日焼けしたくないところに「シュー」とかけるだけで、紫外線対策出来ます。お肌の悩み、体全体の乾燥。頭皮、手の甲、膝、足のかかと、ふくらはぎ付近の乾燥。乾燥肌のせいか、カサカサしてしまいます。

そんな時は、ボディークリーム&ボディーエッセンス。ボディクリームは、保湿力が高く、潤いを保ってくれる、体に水分を蓄えてくれる。頑固な乾燥肌の方には、ボディーバタータイプがおすすめ◯。香りの種類が沢山あるので、癒されたい時はフローラル系。

スッキリしたい時は、柑橘系。お仕事でお疲れの時は、ハーブ系、樹木系など選べるので嬉しいです。ボディーエッセンスは、お風呂に入れるだけでローションお風呂の出来上がり。美容効果、乾燥対策効果をお風呂で実感出来るので◎。暑くなる夏はクール系を選んだりして入浴するのも気持ちがいいですね。

頑固なクマが消えてくれない!

私の肌の悩みはクマがひどいことです。クマにも色々な種類がありますが、私の場合黒髪クマが目の下にはっきりとあります。

モイスポイントを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

友人にクマが酷くてコンシーラーやファンデーションで隠してる人がいましたが隠せる人は皆青クマや茶クマで、黒クマの人は同じ悩みを抱えているようでした。

色々調べて見ても、黒クマが消えたと言っている人や消せるとうたっている商品を中々見かけず悩んでいる人ばかり。どうやったらきえるのでしょうか。

化粧をしても隠せないので、会った人には「寝れてないの?」と聞かれてしまいます。大事な予定の前日に夜更かししたと思われていることが辛いです。

また、彼氏とお泊まりする際も、しないよりかはマシかな?と思い入浴後にコソッと化粧をしています。これもあまり隠れていないので無駄な作業に思えて虚しくなります。

今は少しでもマシになればと思ってクマ消しのクリームを使っていますがそれも効果なし。鏡を見てもクマにまず目がいき自分に自信が持てません。

今はクマ取りの手術も考えていますが、とても高くなかなか出来そうにもありません。

このクマのせいで就活でも企業にあまりいい印象を持ってもらえなかったので、出来るなら今すぐ取ってしまいたいです。

シミが増えた

正直、美容には興味も関心もありません。
ハウスダストアレルギーがひどく、コロナ関係なく毎日マスクをして過ごしているため、ほぼ毎日、化粧はしません。
最近は基礎化粧品の使用も怠っているほどです。

セシュレルの評価と効能

ただシミ・吹き出物についてはいくら美容に関心がなくても気になります。
シミに関しては、若いころからの紫外線の蓄積が原因だとは思っています。でも何とかなるものなら何とかしたいというのが本音です。(高額なものは無理ですが、「シミが消える」というような基礎化粧品があり、自分の肌に合うようだったら使用してみたいとは思います。)

吹き出物に関しては、日ごろの食生活の乱れや寝不足が原因だと思っています。
ただ食べるものは我慢したくないのが現状なので、ある程度はしょうがないと割り切っている感じです。

シワに関しては、最近少しずつ気になってきた印象です。
元々、体系が痩せ型ではないので、まだそこまでは気にならないですが、痩せ型体系だったらもう気になっている年代だろうと思います。(30代後半)

シミ・吹き出物に関してはマスクをつけていることによる摩擦で発生しているものも多いのではないかと思っています。
体質的にマスクをつけることはやめられないので、肌に優しいマスクが発売されるといいなと思っています。

私の歴代ニキビ変遷!

ニキビってある程度本人の努力もありますが、遺伝的なものが強いですよね。洗顔だけでまったくニキビができない人もいますし、はたまた洗顔にこだわり、化粧水や美容液を探して薬も使っているのに治らないなんて人も多くいると思います。私は圧倒的に後者で昔からニキビに悩まされていました。

アスハダの効果

初めてニキビに悩んだのは小学4年生ごろでしょうか。おでこに大量のニキビ。その当時はきちんとした洗顔方法も知らなかったのもあるかもしれませんが、かなり悩まされた記憶がありました。テレビCMなどで有名なプロアクティブなども試しましたがイマイチ肌に合わず。年齢的に肌を気にし始めるころではありますから、重い前髪で隠していた記憶があります。

そこからきれいに治った時期はほとんどありませんが、つぎに悩んだのは中学生。おでこのニキビは減ったものの、こめかみや頬のニキビに悩まされました。一番皮脂が分泌されるお年頃ですから、化膿してしまい見た目も酷かったと思います。またこのころから角栓にも悩まされて、わたしはそれを爪で押し出していたんですよね。何の解決にもなりませんし毛穴が広がるばかりですから後悔しています…

顔の皮脂分泌も落ち着いてきた10代後半以降。今度は顎のニキビにかわってきました。俗に言う大人ニキビです。しかし、ここで少しの美容知識を得た私は化粧水をさっぱりのものに変え、殺菌作用などのニキビに効く美容液を使い、市販の大人ニキビ用の薬を使いはじめました。完璧にニキビは治りませんが、明らかにしこりのような大きなニキビは減りましたし、頬から顎の炎症は減ったように感じています。

だいぶ深刻な肌の悩み

私の肌の悩みは、なんといっても【たるみ毛穴】です。

昔から肌トラブルは多く、お肌にはとても悩まされ、思春期の頃にはニキビがひどく引きこもりの原因にもなりました。
クレーターにはあまりならなかったものの、触ってしまい、赤いニキビ跡や鼻の黒ずみも追加でコンプレックスに。
今思えば思春期なのである程度は仕方ないのですが、当時はとても気になり過度なケアをしてしまったと反省しています。(今でも当時の写真を見るのはつらいです…)

ネーヴェクレマの口コミと美肌効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトもご紹介!

清潔にして日焼け止めのみで良かったのですが、とにかく洗顔をたくさんして、家にいるときも家族に素肌をさらすのがとてもつらく常に寝る直前までファンデーションをしていました。

いろんな化粧品を試しました。
それでも肌の悩みは消えず、楽しいことがあっても心の根本には肌が汚いという意識が邪魔をして、心の底から楽しむことができませんでした。

ですが、現在は。
子供を出産して、自分の時間が皆無になり、最低限のケアで済ませることが続き、気が付けば家族の前ではすっぴんになることができるようになったのです。
今まで脂質肌だったので無頓着だった保湿を、30を過ぎたあたりから意識するようになりました。

そこでニキビ(吹き出物?)や赤いニキビ跡はかなり改善しました。

が、今度は【たるみ毛穴】に悩まされるのです。
これは加齢によるものなのでしょうか…
それにしても毛穴が同年代の子よりも本当に目立つので化粧でもなかなか隠れてくれず。
最悪、朝化粧してお昼前にはテカって毛穴落ち…。

まだまだ私はお肌に悩まされ、SNSでいろんなコスメのレビューを読みあさる日々が続きそうです。。
いつかコンプレックスに思わなくなる日がくるのでしょうか…!?

アトピーと親の愛。民間治療の罠

今思えば、これも親の優しさだったのでしょう。

私は赤ちゃんの頃からアトピー性皮膚炎を発症しており、膝裏などの関節部分に引っ掻き傷や化膿している部分がありました。小学生の頃はまだ良かったけど中学生になるとやはり皮膚が汚いのは気になってしまい暑くっても長袖を着たりして余計に悪化させてました。プールの授業なんて最悪で周りに引かれるなんて当たり前でした。

http://guber2018.com/

高校生になり部活で汗をかいて皮膚炎悪化してしまい身体が臭くなってしまった気がした。そしてとうとう高校卒業の時なんて顔の半分がただれてしまう事になってしまった。頑張ってファンデーション塗りたくって誤魔化したけど卒業証書貰う時なんて顔あげれなかった。こんな事言ってたら病院行けって思うが親が許してくれなかった。

行ったところで「ステロイド出されるだけ」と言われステロイド=悪いイメージを持っていた。しかし、顔の半分がただれたのはさすがにヤバいと思ったのか、はたまた就職が近かったからなのか皮膚科に連れて行ってもらった。すると、ハウスダストのアレルギー数値が異常な程出ていてすぐに強いステロイド、飲むステロイドを出してもらった。

親は先生に「ステロイドの多重な使用はダメなのでは?副腎が…」など言っていたがそこは病院の先生が今の治療法を教えてくださって親は私に何かあってはいけないと思い民間治療に移っていたのだ。これも親の愛だが、ちゃんとした医療もあるので皆さんには民間治療もいいが、医療システムが整ったところで1度見てもらう事をオススメする。なお、顔のただれは1週間で新しい皮膚が出来、3週間以内には元どおりになった。

ニキビは甘くみず、医療機関にかかるのがオススメです。

 学生の方、社会人の方、年齢に関わらず、お肌のトラブルの代表格の一つが「ニキビ」です。出来てしまったニキビをついついいじってしましい、掻いたり潰したりしてしまったことはないでしょうか。ニキビをいじるのは絶対にNGです。ニキビは触っていはいけません。

ヴィオテラスCセラムの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ!

 そんな厄介なニキビですが、放っておいてもすぐには良くなりません。今回のテーマはニキビの治療についてです。一般的にニキビは誰にでもなりやすいため、時間が解決してくれると甘くみがちです。市販の薬などを試してみることは多いと思いますが、ここではっきりお伝えしたいことは、ニキビはまず病院で診てもらうことがベストであるということです。病院でニキビを診てもらうことにはいくつかのメリットがあります。

 まず、一つ目ですが、それが本当にニキビなのかがはっきりします。ニキビだと思って市販の薬を使っていたもののなかなか良くならないという人は、実はニキビではないことがあります。実際には、虫刺されやアトピーによる湿疹であることもあり、正しい診断を受けることが大切です。

 二つ目ですが、より治りやすい薬が手に入るということです。薬にはそれぞれ成分や配合量が異なりますが、一般的な市販の薬は医師の診断を行わないため、比較的効果が低い薬が多いです。病院で処方される薬はそういった成分や配合量に優れているため、より速く効きます。また、保険が適用されるのでより安く入手することができます。これらのメリットからぜひ、ニキビは病院でまず診てもらうことをおすすめします。

悩める大人ニキビの治し方

私は、ニキビが出来やすい体質です。
大人になって発生するニキビは、子どもの頃とは性質が違います。
最も大きな違いは、ニキビ跡が出来やすいことです。

http://bernadettekaspar.com/

子どもの頃ですと、市販の治療薬でも完治させることができましたし、ニキビ跡も残らないことがほとんどでした。
しかし、大人ニキビは厄介なもので、治ったとしても跡が残ってしまうことがほとんどです。
これまで市販の治療薬を使って治そうとしましたが、跡は残ってしまうままで効果が見られませんでした。

そこで私が実践した方法は、ニキビに特化したスキンケア商品を試すことです。
まずは資生堂のdプログラムを使ってみることにしました。
これは、ドラッグストアの店員に私がニキビに悩んでいることを伝えた時におすすめされたものです。
ニキビが出来にくい肌を作るための製品だそうですが、実際に使ってみるとあまり効果を得られませんでした。

元々ニキビが出来やすい体質なのか、跡はほとんど消えなかったです。
その次に、ファンケルのアクネケアを試してみました。
これはとても効果があり、ニキビが出来にくい肌になったように思えます。
最近では、これにプラスしてLuLuLunのパックをするようにしていますが、肌
がツルツルになる効果もありニキビが減ったように思えます。
ニキビ肌は永遠の課題なので、スキンケアを怠らずにしていきたいです。

できる、治る、またできる・・・大人のニキビ

ニキビのないつるつるゆでたまご肌の方を見るとほんとにうらやましくなりますよね。特に脂性というわけでもなく、反対に乾燥肌というわけでもないのに定期的にできる大人になってからのニキビには悩まされます。

ネーヴェクレマを使った私の口コミと効果がヤバ過ぎ?実店舗での販売状況も紹介!

化粧の落ちが悪いと毛穴に詰まった汚れが炎症を起こしニキビになる、と聞けばよく落ちるクレンジングを使ってみたり。ゴシゴシ洗うと刺激になり、肌トラブルのもとになると聞けば、泡立てネットで洗顔フォームをもこもこに泡立ててから優しく洗ってみたり。ビタミン不足と聞けば、サプリメントを飲んでみたり。

寝不足がニキビの原因だと聞けば、1時間早く寝てみたり。ストレスでホルモンバランスが崩れるからと聞けば、マッサージに行ったり映画を見たりとリラックスタイムを作ってみたり。いろいろ試してきましたが、どうしてもできては治り、またできるの繰り返しです。小さいうちに薬を塗ってはみるものも、どんどん大きくなって結局潰れて跡が残ってしまうことが多いんです。周りの人たちよりもたぶんできやすい体質なのかもしれないとあきらめかけています。

今はネットとかでもよく広告で見かけるクレンジングバームを使っているんですが、これがなかなか私には合っていて、ニキビができる頻度が減ってきているように思えます。完全にできないというわけではないですが、しばらく使い続けてみようと思います。

冬の乾燥対策 寒さが厳しくなると顔の乾燥で頬や唇がガサガサになって

寒さが厳しくなると顔の乾燥で頬や唇がガサガサになり困ります。保湿の高い化粧品を使っても、時間が経つと粉を吹いた様に乾燥。外の風は冷たく、強い時は、マフラーで頬の辺りまで覆っていますが、肌の乾燥はどんどん進みます。

http://www.oneferryplaza.com/

室内は暖房が効いており、体は温かくて気持ちが良いのですが、頬や口周りの皮膚が突っ張る様に乾燥。対策として、加湿器を置くのが良いと思っていますが、置くスペースがありません。その為、「乾いている。」と思ったら、メイクをしていてもスプレー出来る化粧水を持ち歩いています。

それでも乾いてしまうので、朝、化粧水を付ける時に、乾燥している部分に、化粧水をたっぷり含ませたコットンを肌に付けた時に一箇所にゆっくり3つ数えてから、次の場所に少しずつ移動しながら、化粧水を馴染ませて。こうすると乾燥が酷い時は、化粧水の染み込みが早く、肌に入り込んでいる感じがして、化粧水を何回か足しながら付けています。

とても時間がかかりますが、その後に付けている保湿クリームの伸びが良いかなと思ってやっています。朝は忙しくて出来ないので、寝る前やテレビ番組を見ながらお手入れ。乾燥の具合も落ち着いて来て、ヒリヒリ感は減りました。冬の間の乾燥対策として続けたいと思っています。

強敵背中ニキビにへこむ日々

ニキビに悩まされる40代です。ネオちゅらびはだを使用して3ヶ月間の効果が衝撃的?私の本音口コミをご紹介!

以前に繰り返しできていた顔のニキビは今は改善されて、卵肌といわれていた若いころのようにはいきませんがそれでもニキビがない安心の状態がここ数年続いています。

しかし、背中のニキビは本当に頑固で何をやっても効き目がなく、背中の上半分、首の近くまで小さなつぶつぶが全体に広がっています。そのせいで背中の空いた服は絶対に着れません。小学生の頃はニキビの二の字も知らないつるつるすべすべお肌だったのに、中学生になって気づいたら背中が汚くなっていました。うちの母は背中も顔もニキビ一つないつるつるお肌ですが、父は脂性で、特に背中はぼつぼつだらけでしたので、父に似てしまったのだと思います。

とてもとてもがっかりしたのを覚えています。それでもなんとか改善しようといろいろ試しました。剃刀で沿ってみたり、クリームをつけてみたり、日に当ててみたり...全くダメでした。そのうちに年を重ね、結婚し、半ばどうでもよい気持ちになりました。

しかし、一度だけ興味深いことがありました。背中のニキビのためではなく、手の湿疹のために抗生剤を飲んだ時に、その手の湿疹は全く治りませんでしたが背中のニキビがすべてなくなり何十年ぶりのつるつるすべすべ肌になったのです!夫もびっくりしていました。が、その薬を飲み終わって数か月後、またしても醜い顔を表し始め、とうとう元に戻りました。恐るべし背中のニキビです。

今はあきらめの境地に近い気持ちですが、なにか改善出来たらと夜お風呂に入ったときに背中を塩で洗っています。そのせいかすこし改善されて首の下はかなり綺麗になりました。地道にやっていくしかないのかなと感じています。

最近の乾燥肌、敏感肌のお悩み

 乾燥肌、敏感肌をお持ちの方は多いと思います。体質であったりストレスからであったり…

しかし特に今新型コロナウイルスで家にいることが多くなり、外に出る機会も減り、外出の際にはマスクが欠かせなくなっていますね。

ハダキララ

家に引きこもり…外に出るときは必ずマスクの着用…お肌を見せる機会はめっきり少なくなってしまったように思えます。(私は、ですが。)

のためかお肌の状態は荒れ荒れ…

肌を触ってみると何ともカッサカサでまるで旱魃(かんばつ)のよう…

それに加え一番できて欲しくないニキビまで大量に出来てしまった…!

…この荒れた土地に枯れた草が生えているような感覚。…うわああああ。

ここ最近の悩みはやっぱり肌トラブル。みなさんも多いのではないでしょうか

そこで自分の生活習慣を少し見直し、自分の肌に合う化粧水、乳液を買ってみたら(と親に勧められたので…)

…ン?今日は調子がいいぞ!となり、家での生活を変え、継続した結果、一か月たった今ではかなり自分の顔が潤い、体も調子がいいです(笑)

私の場合、化粧もしなくなった分、自分のお肌の手入れもあまりせず、食べたいものだけを食べ、運動もしない引きこもり生活を

送っていたために肌にも体にもストレスを与えてしまったと推測しておりまり

家にいる時間が増えた分、自分の不調にも目を向けやすいと思います。少し生活に変化を加えるだけでお肌もきれい、体もきれいになる!

と実感しました。自分に目を向けることで見えてくる不調が実は生活習慣にあったというのは誰でもあるような気がします。

ちょっとした体験談でした。

ほうれい線がなかった頃の私に会いたいです

朝起きて、窓の外から朝日がカーテン越しに漏れて来て、

まだ若い鳥の、練習のような鳴き方も爽やか、、、

でも!!

どれだけ目覚めが心地よくても、次の瞬間、私はいつも現実を思い知らされるのです。

ヴィオテラスCセラムの効果

起床して、寝ぼけ眼で洗面所へ向かうと、

私の両頬と、口元には、

はっきりと刻まれたほうれい線があるのです。

若い頃、口を開けて大笑いして、

「笑顔が本当に素敵」

なんて言われた時代もあったのに。

毎晩の入浴の際には、このほうれい線が消えることを願って、雑誌で見た、

マッサージを施しますし、

少々お値段が張る美顔クリームを、販売員さんの美肌に見とれているうちに購入してしまったりもします。

最近のスマートフォンカメラは性能が良くて、花や動物を撮影するときには嬉しくてなりませんが、

自分が映るとなると、問題です。

目を一生懸命に細めて、

“笑っていますよ~”

“楽しいでーす”

を最大限アピールするものの、

口角はどうしても上げられません。

なぜって、ほうれい線が、余計に目立ってしまうじゃあありませんか。

考えてみれば、この年齢になるまで気づかなかったのですが、

女優さんのプロフィール写真って、妙齢の女優さんは口角を上げての美しい笑顔ですけれど、

アラフォー、アラフィフ以降の女優さんは、

私がいつもしている

“目だけ三日月笑顔”フォトがなんと多いことかしらん。

あ!

女優さんと自分を同列に考えるなんて、おこがましいこと甚だしいですよね。

だって、昨夜のテレビ番組に出演していたあの美人女優さん、

私よりも5つ年上なのに、

ほうれい線なんて、影も形もなかったっけなあ。

ああ、もうすぐ今夜も眠る時間。

すると、ほうれい線が一日で一番しっかり刻まれるあの朝の目覚めが近いということかあ。

はあ・・・。

あり得ない!くっきりハッキリほうれい線

年だから仕方がないと分かっていても絶対に欲しくないそして気持ち的にも受け止めたくないお肌の悩み。それは憎っくき熟女の天敵ほうれい線です。私はこのほうれい線に悩まされています。鏡を見る度テンションが下がりまくりです。鏡を見るのが辛く嫌になり挙げ句の果てに鏡を見るのが怖くなるくらいくっきりのほうれい線。http://www.shimanami-triathlon.jp/

絶対に何とかしたいいやしなくてはと思う日々です。まずは外側からこの憎っくき敵を攻めるべく急ぎ慌ててコスメのお店へ駆け込み美容液を購入です。どうしても消したいから少々高くともコーヒー代を我慢して頑張ります。

早速その夜から使い始めます。お肌は潤いを取り戻しますがなかなかこの敵は撤退どころか頑固に居座って取れません。それでは内側からもと作戦変更で今度は薬局に駆け込み美容ドリンクを購入です。これまた通常の栄養ドリンクより遥かに高くでもここは更に頑張ってと飲む事にします。

そして次に食生活を見直します。コラーゲンを摂るべく本当はフカヒレと言いたいところですがとてもとてもそこまでは。という訳で豚足料理を作ります。

外側からも内側からもこれだけ攻めればと思いますが甘かったです。お肌は潤っても強敵ほうれい線は消えず白旗を上げてくれません。でも私は諦めません。ほうれい線が何処かに消え去るまでは。毎日ほうれい線と勇敢にも戦っています。

ただの乾燥?と思ったらストレス性の肌湿疹だった!!

肌のことで一番悩むのが乾燥ですね。なにもしなければ肌がガサガサになって痒くなってきますね。

かけばかくほど肌は赤くなってボロボロになっちゃいますよね

中にはいくらボディークリームやオイルを塗っても肌の痒みが解決しないこともありました。

私と同じ悩みを抱えてる人がいるかなと思ってかいてみました。

私の場合、この痒みは肌自体はクリームやオイルを塗ることでよくはなっていました。

それでも出続けるこの痒みはストレス性だったんです。

ヴィオテラスCセラムを辛口評価!購入して3ヶ月

いくらボディーケアしても結局掻いてしまうので、よくなってる肌は結局乾燥してたときより悪くなってしまいました。

世の中に私と同じような肌の悩みを抱えてる人がいるのかなっておもいながら

ネットで探してみたりしたら、同じようにストレス性の肌荒れに苦しんでる人、悩んでる人がたくさんいました!!

自分だけじゃなかったって安心はありました!

そこでボディーケアもしつつ、病院に行って精神面の治療を開始しました。

生活環境も変わっていったりして気がついたらストレス性の痒みはなくなり肌荒れも治まりました。

今は通常の乾燥に対するボディー、スキンケアをするだけの生活になってます。

最初はただの乾燥だと思ってたのがストレス性の肌荒れと知って焦ったりもしたけど、

ネットなどで同じような人がいると落ち着いて治療したり悩みが解決したりできるので、

一人で悩まず身近な人に相談したりネット、病院などをうまく使うと解決できますね。

クレンジングしても洗顔しても取れない角栓に途方に暮れる

ほとんど毎日化粧をしていますが、クレンジングしても洗顔をしても、どうしても毛穴に残る白いもの。

中途半端に飛び出したままになっていたり、翌朝に洗顔したところで、取れるわけもなく

その上からファンデーションをすれば、まるで産毛が濃くなったように見えて余計に目立つ始末です。

ヴィオテラスCセラム

保湿ができていないとか、使っているクレンジングが悪いとか、ネットで調べても意見は色々あって

どれも試してはみたものの、改善される事はなく、途方に暮れています。

毛穴パックも、毛穴が広がるから余計に悪循環など書かれてはいても、ここまで色々試して効果がなく

化粧をするたびに目立ってしまうと、ついやりたくなる衝動にかられます。

新しくネット広告で出ていた洗顔後とかに使うミスト、それを使うと、残りの汚れも落ちるという事で

すがる思いで使ってみましたが、確かに、ツルンとした感じにはなり、汚れのような濁り水滴も出てくるので

もしかして、このまま継続すればという期待を込めて、今1本を使い切ろうとしています。

美容専門のかたに聞く限りでは、角栓は誰でも詰まっていて、無理やり取る事はおすすめできないとの事で

とにかく、小まめにケアしていくしかないようでした。

しかし、やるのとやらないのとでは、多少なりとも効果が違うはずなので、他の肌の悩みでシワやほうれい線、

毛穴の開きや黒ずみもあるので、トータルで考えてこれからも色々試してはケアしていこうと思っています。

私の美容法 内側と外側、きれいになること

私の肌は、寒い冬や春先の黄砂で、がさつきによる痒みがあって、1年中悩まされています。

また、敏感肌で夏は日焼けをすると赤くなり、痒みが出てきます。

ふだんは、ノーメークですが、出かける場所によってすることもあります。

今回は、私自身が肌のトラブルについて、リサーチしたことを書いていきます。

http://www.neurocirugia2017barcelona.com/

私が、今1番に重点をおいているのが食事で、お肉や魚は適量に摂り、野菜を必ず多めに食べるように努力しています。

また、赤血球が少なく鉄分不足になりやすく薬を飲まなければ、いけなくなることもあります。

薬は、2ヶ月ぐらい飲んで、数値が正常になったら、飲まなくてもよくなります。その繰り返しだったので、考えた末、サプリメントを飲み始めることにしました。

今飲んでいるは、鉄分とビタミン類が入っているもので、飲んで1ヶ月経ちましたが、いつものように顔の痒みは出てきていません。

それともう一つ、基礎化粧品をしっかりやっています。

私が使用している化粧水・乳液は600円~1000円(ネットショップで購入)の日本酒で有名な「菊正宗」を使用しています。

日本酒はアミノ酸、中でも保湿効果のあるセリンは肌に欠かせない成分で、アラニンやグリシンなども肌の潤いを保つ天然保湿因子の原料となっています。

日本酒を直接肌に付けて、刺激にならないかなと心配な方も多いので使用する前に調べてみてください。

一般的に、肌のトラブル原因は、季節によって気温や室温が変化していて、顔や手肌の皮膚は常に外気に触れているのが原因と言われています。

それともう一つは、体の内部の栄養不足やストレス、睡眠不足、疲労の蓄積などです。

また、最もよくないのが「偏食」で、栄養のアンバランスとその結果としての肌に不可欠なビタミン類の欠乏になります。

油断していると、体の中に取り込んだ有害なものを解毒する働きをもつ、肝臓の具合が悪くなっていきます。

また、便秘で腸内環境が悪いと肌のトラブルや、体の全体に害が及びます。

ニキビ・吹き出もの、シミ・そばかす、肌荒れ・カサつきなどの肌トラブルの解決法は、バランスの良い食事、適度な運動をする、睡眠時間をつくること。

外部からは、保水ケア、紫外線対策、朝晩の洗顔を正しくおこなうことです。

いつまでも、若々しい肌でいたいと思うのは、世界中の女性の願いです。