利息制限法の金利の上限について

キャッシングには金利がつきものですが、金利というものには通常が上限があります。

上限を定めた者として、利息制限法や貸金業法がありますが、上限金利というのは次の通りです。

プロミス

10万円未満となっているときには年20%まで、10~100万円未満の場合には年18%まで、100万円以上では年15%までと定められています。

この金利を超えた場合には、法律違反になりますので超えた分は返還対象になります。

上限金利を超えた会社は基本的に闇金融の可能性がありますので、怪しい業者かどうかの見極めにも有効となります。

また、金利面が上限に近ければ近いほど、借りやすいですが返済はしにくかったりということもわかりやすい目安にもなります。

キャッシングを行う際の本人確認とは一体何?

キャッシングを行う際に本人確認と言う確認を行わなければなりません。一体どのような確認を行わなければならないのかということについてお話をしていきたいと思います。

お金ない引っ越しはプロミスで解決!急な出費にも…お金を工面する方法あり

本人確認はキャッシングを行う人が実際に運転免許証やパスポートと一致していると本人なのかと言うことを確認することです。この確認を行うことができなければキャッシングを行うことができません。また実際にキャッシングを行う際に提出した自分自身の勤め先で止めているかということも確認することになります。

この確認が少し不安であると言う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に職場にかかってくる電話は消費者金融を名乗る電話ではなく、個人から個人へ電話を行うような形となっていますので安心することができるのです。本人確認を行わなければキャッシングを行うことができませんので注意をしてください。

アコムは土日でも即日融資できるのか

平日が忙しい人は、土日にキャッシングを利用したいという場合もままあります。

しかし、即日融資となると難しい気もします。http://okanecompass.net/promufg/

アコムでは、土日に即日融資はできるのでしょうか。

結論からいうと、できないことはありません。

ただし、いろいろと制約はあります。

まず、土日は在籍確認ができません。

申し込み自体はできるのですが、借り入れるには審査を通る必要がありますし、その中に在籍確認も含まれています。

つまり、勤務先が土日休みの場合は、即日融資はできないということになってしまいます。

ただし、給与明細などの書類だけで在籍確認がOKになることもあるので、どうしてもという場合は、担当者に尋ねてみてください。

また、アコムの借り入れ方法は「銀行振り込み」「店頭」「ATM」の三つがありますが、土日の場合は「ATM」と「楽天銀行への振り込み」のみとなります。

土日はアコム自体が休みですし、金融機関も基本的に休みです。

そのため、楽天銀行の口座がなければATMを利用することになりますが、それにはカードがなくてはなりません。

そのカードを貰うには、自動契約機まで出向く必要があります。

ですから、土日に即日融資を利用するのであれば、ネットで申し込んでから、自動契約機で契約するというのが、最もスムーズな方法といえます。

おまとめローンで返済窓口を一つにする

キャッシングの利用者には複数の消費者金融機関からお金を借りているケースがあり、毎月何度か返済をする事になります。分割で借りている場合、ユーザーにとっては完済するまでに時間がかかるように感じ、毎月複数の消費者金融会社に返済をしなければいけません。

このような状況を改善するには、返済窓口の一本化を図る事を考えておけば良いでしょう。http://okanecompass.net/prolaw/

おまとめローンは、複数のキャッシングを借りている人々が返済窓口を一つにする為に、その資金を一括で借りる事が出来る融資サービスです。

融資を受けて、ユーザーの借入を全て精算し、今度は新しいローンを返済するという仕組みになっていますので、おまとめローンを活用する事で返済がし易くなります。